KENBUNDEN

合コンから貧困まで 東京大学見聞伝ゼミナール公式サイトです

トップページ > Reports

2011.08.09

『夜は短し歩けよ学生企画』番外編 ~星空を巡る冒険~

本来の企画とは少し離れ、秋田の地での出来事を綴ります。 8月5日、22時。 秋田県大潟村。外には明かりのない世界が広がっていた。その中に私たちは繰り出した。漆黒の闇が私たちを包み込む。暗さに目が慣れるまでの数秒間、本当に …

2011.08.09

企画紹介『夜は短し歩けよ学生企画』

第1回紀行文が既にupされております。遅れてしまって申し訳ありません。 遅ればせながら企画紹介をさせていただきます。『夜は短し学生企画』はその名の通り「夜、学生が街をただひたすらに歩く」という企画です。 超巨大都市東京。 …

2011.08.09

企画紹介 音楽ビジネス企画

音楽ビジネス企画の紹介をさせていただきます。 この企画は、要するに「これからの音楽業界どうなっていくのよ?」ということを探っていくことを旨とする企画です。 昔のようにCDはバカ売れしなくなりました。音源のデジタル化や動画 …

2011.08.04

『文字と人間』企画紹介

「文字と人間」企画とは、文字が如何に人間に影響を及ぼしたのか、則ち文字という視点から人間を見つめるものです。 文字はまごう事なく文明の産物です。今世界で用いられる文字の大半の元となったと言われるヒエログリフ、大分勢力は縮 …

2011.07.13

農業企画紹介

農業企画というものをやってます、1年の細谷 愛美です。 東京農工大学農学部の生物生産学科所属。東京農業大学と間違えないでね。こっちは国立大学の方です。 とりいさんにせがまれて自己紹介兼企画紹介を書くことにしました。 ちな …

2011.07.02

「夜は短し歩けよ学生企画」第一回レポート

6月30日木曜日 午前0時45分 巨大都市東京の片隅、静まり返った駒場キャンパス 鈍い鉛色の雲が、空を覆っている 湿り気を含んだ風が、時折吹きぬける ここから、たった一夜の、五人のゼミ生の、ちっぽけな冒険がはじまる

2011.06.28

雑誌企画 無期限無責任連載 第5回「4つの特性(2)」

前号で、僕は自分の考える雑誌の4つの特性の内2つ、『第一人称』『自分事化』について述べた。 それらは、あくまでTVや新聞などのマスメディア媒体と比べた時の雑誌の特徴である。 各種書籍や、ネットでもブログという形で、これら …

2011.06.28

雑誌企画 無期限無責任連載 第4回「4つの特性(1)」

「雑誌」とはいったいどういう媒体なのか? その問いについて、僕なりに約1年考えてみた。 書籍やウェブからの勉強、ディスカッション、実際に雑誌を制作する人への取材etc.を通して、出した答えは、4つのキーワードに収斂した。 …

2011.06.28

雑誌企画 無期限無責任連載 第3回「雑誌不況」

「今、雑誌は流行らないよ」 この連載の冒頭にも書いた、雑誌企画を立ち上げた当初、幾度か言われた言葉である。 雑誌をよく知り、雑誌を愛する人々の言葉だった。一人は大手出版社で書籍発行を主導した人間で、一人は零細出版社に出入 …